Recent posts

僕は誰もが呟くあの言葉を発しない

   たぶん誰にでも口癖がある。  そんなに大した話じゃなくても「ぶっちゃけ…」と頭に付けたり、そんなに自分から離れてなくても「ちょ、待てよ!」と言ってみたり。  会社員時代に知り合った広告代理店の人は「イコール」が口癖だった。こんな特殊な単語が......

超能力者の廃業と妹の誕生

 年末に母と妹が鳥取にやって来た。妹は初の来鳥(こういう熟語があるのだ)。彼女が20歳を過ぎて初めて会ったので、酒を酌み交わすことができた。あの日からもう20年以上か…しみじみしてしまった。         調べてみると、妹が産声をあげた1......

「これ、ベルギービールっぽくないね」は禁句(プリムス/ハーヒト醸造所)

 一体どう例えればいいのだろう?少し考えて挙げてみる。 ・旅先の福岡で「とんこつラーメン」ではなく、「醤油ラーメン」を注文してしまう。 ・東京に来た外国人が「秋葉原」ではなく、「奥多摩の森」に行ってしまう。 ・夫婦関係を終わらす書類を「離婚届」ではな......

ビール好きが周囲から感謝される方法

 金麦という新ジャンルビールがある。もちろん、味わいが好みの人もいるだろうけど、きっと多くの人にとっては高いビールの代わりに飲む妥協の一本だと思う。  僕にとっても金麦は妥協銘柄だった。高校時代から松田聖子のファンだった阪神の和田豊が松田聖子のそっくりさ......

10年前に一度ハゲかけてよかった

 少し前、復活したM-1グランプリでトレンディエンジェルが優勝した。2本とも面白かった。ハゲネタだけではないけど、ハゲという自虐ネタを軸にしてよく漫才師のチャンピオンになれたなと感心してしまった。  全く知らないけど想像するに、彼らも最初に自分がハゲ......

厳選!ビールの味わいの多様性が端的にわかる6スタイル

 今秋、NHK文化センター鳥取教室にて、ビギナー向けのビール講座を持たせてもらった。話す内容はすぐにまとまったのだけど、テイスティングの時間に飲んでもらうビールの選定にかなり悩んだ。  目的は「ビールの味わいの多様性を伝えること」と、これは重要だと思うの......

飲むと眠くなる地味なメリット

   大学生の頃や20代の初めの頃、飲みの席で横になって眠りだす友人がいると、「あーあ、○○が寝ちゃった!」と僕は率先して彼、又は彼女をディスっていた。いつも最後まで起きていたから、サシ飲みしているのに相手に眠られたことも何度かある。あの時間は苦痛だ......

自宅にビールサーバーを置いて半年が経ったので色々まとめてみる

春が過ぎ、夏が過ぎ、秋すら終わろうとしている。自宅のサーバーでドラフトを飲むようになって半年が経過した。 日常的に樽を買っているわけではなく、お客さんが来たときだけなので回数としては20回くらいだろうか。ある程度、メリット&デメリットやコスト感が掴めてき......

山形国際ドキュメンタリー映画祭で会った有名人

 西のアムステルダム、東のヤマガタ。  という表現にピンとくる人がいたら、よっぽどのドキュメンタリー好きだろう。どちらも世界的に権威のあるドキュメンタリー映画祭が開かれる街である。特に欧米に偏りがちなドキュメンタリー界において、山形がアジア代表として果た......

飲み手の松田優作化が顕著!2大“なんじゃこりゃビール”の一角(オード・ベールセル・オード・グーズ/オード・ベールセル醸造所)

 それまでの人生の常識で尺度を測れないとき、人は松田優作でもないのに「なんじゃこりゃ!?」と叫ぶのだろう。  個人的にベルギーのランビックは、ビール界に君臨する2大“なんじゃこりゃビール”と言えると思う(もう一つは、ドイツのラオホ)。理由はいくつかある。......