ビール論

山陰でビールの講師を務めてみてハッキリわかった人間のこと

 「講座ご開講のお願い」  という予期せぬ件名のメールがNHK文化センターから届いたのが2015年の6月。話し合いの末、その年の10月に初めてビールの講座というのを開いてみた。それから約3年。なんだかんだ月に1回くらいのペースでやってきた。NHK文化セン...

すぐ使える!ビアバーでツウっぽく思わせる小手先テクニック8選

なりゆきでビアバーに行くことになり、周囲から「そういえば〇〇さん、最近クラフトビールにハマってるって言ってましたよね?」的な言葉を不意にかけられ、「〇〇さん、色々教えてくださいよー」と唐突に「場におけるビール界の権威」として担がれてしまうことってないだろうか?...

「苦いビールを飲めてこそ大人」という価値観が消滅する日

 夕飯を食べながらビールを飲むことがよくある。4歳と1歳の息子たちはビールに興味津々。特に下の子は「お酒」の概念をよくわかっていないので、「飲ませろ~!」という感じでよく駄々をこねている。    もちろん飲ませることはないのだけど、そんなときに香りを嗅がせ...

ビール好きがコンビニの酒売り場からもはや目が離せない理由

ローソン×ヤッホーの新作がまた登場。

インベーダー   という単語を聞いてピンとくるのはおそらくインベーダーゲームにハマった中高年以上の超オーバーエイジ世代だろう。では、   裏庭インベーダー   という単語を聞いてピンとくるの...

ビール17本を3人で空ける大試飲会をやったのでレポート

先日、仕事をしているとインターホンが鳴り、玄関に2箱のダンボールを抱えた配送員さんが佇んでいた。「あれ?何か注文したっけ?」と伝票を見ると高校時代の友人の名が。中身は岩手県のべアレン醸造所のビールだった。その数なんと20本。

日曜午後、自宅でビー...

合計6台!自宅がビールサーバーだらけになってしまった男に色々聞いてきた【PR】

自宅にビールサーバーがある。   これだけでも普通ではないのに、家になんとビールサーバー6台と業務用冷蔵庫3台を所有する人がいるという。   一体なぜそんなにビールサーバーが必要なのか?どうやって手に入れるのか?業務用冷蔵庫は何に使うのか?家族は何と言...

男の秘密基地を訪問!家庭用ビールサーバーのある生活とは【PR】

「男の夢」   と聞いたら何を思い浮かべるだろうか。事業を大成功させる、大金を掴む、高級外車を乗り回す、はたまた美女をはべらす…などなどだろうか。   ここに加えたいことがある。それは、「秘密基地で仲間と生ビールを飲む」。   鳥取県の自然豊かな集...

ビールはレビューを書くときじゃなくて飲むときが一番楽しい

 日常を記録するSNSがいつの間にやらFacebookからinstagramに変わった。  たぶんFacebookがなんとなく公的な雰囲気をまとってきたから、カジュアルな(もっと言うと、どうでもいいような)写真が以前より浮くようになったからだと思う。それ...

もしかしたら僕は“ビジネスビーラー”なのかもしれない

 ビール教室を開く機会が増えてきた。  「自分が講師でいいのかな?」なんて思いながら、依頼されればついついやってしまう。人見知りなくせに人前を苦にしないタイプなので、「ビールのことを延々語って、厳選した銘柄をテイスティングして、さらにお金までもらっちゃっ...